ボランティア活動へのお誘い




 

遠藤ボランティアグループ

    グループについて    

長い長い梅雨が開け、突然の酷暑となりました。
暑中お見舞い申し上げます。
今年の7月は暑くなかったですね。

我が家は5月のGW開けから義父の具合が悪くなり、
認知症の義母は1人にしておけず、
バタバタとプロの手を借りての介護生活に入りました。
義母のことと年寄りの二人暮らしが心配で
包括支援センターには数年前から相談し、
ケアマネージャーさんにも入ってもらっていましたので、
急な事でしたがあっという間に色々収まりました。
遠距離介護は大変ですが、プロの手を借りるけれど
けして任せっぱなしにはしないという
家族、親族の決意があり、意外なことに
とても明るい気持ちでできています。
義母が認知症でなければ、甘えてくれず、
老々介護になるところだったかもしれません。
そう思うと良かったのだと思えます。

また、遠藤ボランティアで身につけた傾聴も
とても役に立っています。

さて、今回からトップページに各活動場所の
ミニ活動報告を載せる
ことになりました。
続くように頑張ります。


ミニ活動報告【虎の門病院】
 病院が新しくなりました。新病院は19階建のビルです。
11階が小児病棟です。
ボランティア室も2階の案内フロアあり 隣がコンビニです。
12時に終わりコンビニでおにぎりを買って一息ついてから帰ります。

クリックすると大きく表示されます

お知らせ   語り部通信 参加希望の方
活 動 状 況     活動レポート   これまでの講座