ボランティア活動へのお誘い




 

遠藤ボランティアグループ

    グループについて    

コロナの第二波が懸念される中、あっという間に7月になりました。

今年は暑かったり寒かったりと体調が揺さぶられることが多く、
地震も頻発しており、何かと心配です。
気をつけることは大切ですが、
不安や心配を持ち過ぎては心が疲れてしまいますね。
気持ちが落ち込んだ時は、息を意識すると良いそうです。
ゆっくりと何回か深呼吸して、
「なんとかなる!」の言葉のおまじないを唱えるようにしています。

さて、6月後半に遠藤周作の未発表の
中篇小説の原稿が見つかったニュースがありました。

「影に対して」という題名だそうです。
あまり良いニュースが無い中、この話を聞いた時、
気持ちが明るくなりました。
なお、この小説は7月10日発売の
三田文学』8月号(慶應義塾大学出版会)に
全文掲載されます。
ステイホームで本がよく読まれ、
遠藤周作のユーモア作品に改めて励まされた方も
多くいらっしゃると思います。
楽しみが増えましたね。


《会報》 原宿だより153号 (7月9日掲載)
こちらからお読みいただけます

クリックすると大きく表示されます

お知らせ   語り部通信 参加希望の方
活 動 状 況     活動レポート   これまでの講座