ボランティア活動へのお誘い




 

遠藤ボランティアグループ

    グループについて    

今年ほど夏が過ぎるのを待った年はありません。
9月に入り暑さが和らいで過ごしやすくなることを願っています。

さて、我が家は8月のお盆に夫の故郷秋田に帰省して来ました。
田舎ではよくある事ですが、
エアコンがリビングにやっとひとつあるだけなので、
今年の夏の帰省は熱帯夜で命がけかもしれないと
心配しておりました。
ところがところが、
義両親は「まぁ〜あっちど〜(暑いぞ)」と言っていた割に
夜になると窓を開ければとても涼しいのです。
昼間の暑さも何というかそれほどしんどくは無い。
子供の頃の東京の暑さもこれくらいだったと思い出しました。
そして、無事帰って来れました。
都市部の暑さは何なのでしょうか。

街全体が熱中症みたいな暑さで、
気をぬくところがない感じです。

あぁ秋田いいな。
今年は甲子園で金足農業にも楽しませてもらったし、
将来的には秋田に住むのもアリだなと思った
2018年夏でした。

 

7/25 活動レポート、これまでの講座 更新

お知らせ   語り部通信 参加希望の方
活 動 状 況     活動レポート   これまでの講座